お祝いをもらっていない人への内祝いは必要?

赤飯

節句のお祝いを貰っていない人にも、内祝いとしてお赤飯や紅白饅頭などを贈る地域があります。

現代では「内祝い=お返し」となっていますが、本来は「身内の祝いごとを一緒に祝ってほしい!」「喜びのおっそわけ 」という意味があるので、お祝いをもらってい場合でも内祝いを贈ってもかまわないのです。

ただ今は、内祝いはお返しというのが一般的ですから、お祝いをもらっていない人へ、内祝いを贈るときには、「お祝いを催促されている!」と気を悪くする方もいるので、気を付けてくださいね。

今後のお付き合いもありますので、内祝いを贈る方も大げさな品物にならないように、相手を気遣うことも大切です。

スポンサーリンク